音・声にまつわる怖い話(実話)

ご投稿いただいた「音・声にまつわる怖い話(実話)」を紹介しております。

スポンサーリンク
不思議

【怖い話|実話】短編「16番さん」不思議怪談(愛知県)

不思議で怖い話。愛知県の飲食店で体験した実話怪談(短編)。投稿者の男性が経営する飲食店で使用している呼び出しボタン。お客がスタッフを呼び出す際に使用するボタンだが、創業からお客の入りも悪くなく、順調な経営が続いていたある頃…
不思議

【怖い話|実話】短編「家にいる誰か」不思議怪談(東京都)

不思議で怖い話。東京都H市の実家で体験した実話怪談(短編)。投稿者の女性が中学生の頃、その日は友人と待ち合わせしていたにも関わらず彼女は寝坊してしまった。待ち合わせていた友人が家を訪ね、ようやく目が覚めた彼女は慌てて玄関先に出たのだが…
不思議

【怖い話|実話】短編「山神様の声」不思議怪談(大分県)

不思議で怖い話。大分県のとある山で体験した実話怪談(短編)。投稿者の祖母が50代半ばの頃、天然水を汲めることで有名なその山を訪れた。水を汲み終え、車に積み切った頃、祖母は疲労のためその山の麓の駐車場で仮眠をとっていた。するとしばらくして、声が聞こえた…
スポンサーリンク
心霊

【怖い話|実話】短編「声優霊」心霊怪談(岐阜都)

心霊にまつわる怖い話。岐阜県郡上市の民宿で体験した実話怪談(短編)。投稿者の女性が小学5年生の頃、年に1回のスキー教室で岐阜県の民宿を訪れた。その夕食の時のこと。食堂ですき焼きを食べていた彼女は友人に部屋に忘れ物をしたから付いて来て欲しいと声を掛けられた…
不思議

【怖い話|実話】短編「家にある気配」心霊怪談(埼玉県)

不思議で怖い話。埼玉県川越市の実家で体験した実話怪談(短編)。5歳から23歳までを川越市の実家で過ごした投稿者の女性。築40年の戸建て住宅には断熱材が使われてなく、冬には大変寒い思いをしたという。その家で数々の不思議な体験をしたそうだが…
不思議

【怖い話|実話】短編「電話の向こうから」不思議怪談(東京都)

不思議で怖い話。東京都の職場で体験した実話怪談(短編)。電話対応の仕事をしている投稿者の女性。その日もいつも通り掛かってきた問い合わせ電話に対応した。お客様は男性。問い合わせ内容は特に難しいものではなく通常案内のものだったが、徐々に電話の向こうから…
不思議

【怖い話|実話】短編「蛙の声」不思議怪談(北海道)

不思議で怖い話。北海道岩見沢市にある祖父母の家で体験した実話怪談(短編)。投稿者の男性が幼少期の頃、親の仕事の都合で母親の実家に宿泊することが多かった。その祖父母宅は広大な田んぼに囲まれていて、夏の夜中にはうるさいくらい蛙の声が聞こえていた…
不思議

【怖い話|実話】短編「目覚まし時計」不思議怪談(茨城県)

不思議で怖い話。茨城県の実家で体験した実話怪談(短編)。高校生の頃、実家のリビングで姉と二人でゲームを楽しんでいた投稿者の女性。対戦ゲームに熱くなっていると「ピピピピピピ…」と、隣の自分たちの部屋から掠れた機械音が聞こえてきた…
心霊

【怖い話|実話】短編「床を摺る音」心霊怪談(福井県)

心霊にまつわる怖い話。高知県高知市のとある安アパートで体験した実話怪談(短編)。当時、事情があって仕事を辞め無職だった投稿者の女性。新しい仕事を探して再スタートを切るまでの間、とある安アパートを借りて住んでいたのだが…
心霊スポット

【心霊スポット】東京都|西新井トンネルの怖い話「陰る女」実話怪談・短編

心霊スポットにまつわる怖い話。東京都『西新井トンネル』の実話怪談(短編)。普段はその地下道を利用してないという投稿者の女性。夜勤だったその日、家を出たのは辺りが暗くなり始めた夕方五時。遅刻を心配した彼女は西新井トンネルを通ることに…
タイトルとURLをコピーしました