埼玉県で体験した怖い話(実話)

ご投稿いただいた「埼玉県で体験した怖い話(実話)」を紹介しております。

スポンサーリンク
不思議

【怖い話|実話】短編「瞬間移動」不思議怪談(埼玉県)

不思議で怖い話。埼玉県嵐山町近辺を運転中に体験した実話怪談(短編)。当時二十歳だった投稿者の女性は、その日もいつも通り彼氏の車に乗ってドライブデートを楽しんでいた。大きな道路の交差点を当たり前のように直進した直後の事だった…
人間

【怖い話|実話】短編「神社の茂み」人間が一番怖いと思う恐怖譚(埼玉県)

人間が一番怖いと思った実話。埼玉県A市の踏切で体験した人怖怪談(短編)。当時、線路沿いの道を毎日ジョギングしていた投稿者の女性。その日は小さな踏切を渡って反対側の道を走り、また同じ踏切を渡りいつもの道に戻ろうとした時のこと…
心霊

【怖い話】心霊実話|短編「深夜の訪問者」埼玉県の恐怖怪談

心霊にまつわる怖い話。埼玉県H市の某介護施設で体験した実話怪談(短編)。以前その介護施設に勤めていた投稿者の女性。夜勤だったその日、事務所で仕事をしていると、見回りに出ていたもう一人の夜勤スタッフAさんが青い顔をして事務所に入ってきた…
心霊

【怖い話】実話怪談|短編「林間学校の夜」心霊体験談(埼玉県)

心霊にまつわる怖い話。埼玉県の小学校で林間学校の時に体験した実話怪談(短編)。普通の市立小学校に通っていた投稿者の女性。5年生の頃に一泊二日の林間学校が催された。行った先は「○○少年自然の家」といういわゆる学校行事や合宿等で使われる施設だった…
不思議

【怖い話】不思議実話|短編「消えた蝋燭」埼玉県の恐怖怪談

不思議で怖い話。埼玉県の実家で体験した実話怪談(短編)。当時、祖母が亡くなったばかりだった投稿者の女性。それから半年ほど経った頃から不思議なことが起こり始めた。いつも仏壇の燭台に立っているはずのロウソクが、不意に消えてしまう…
人間

【怖い話】人間が一番怖いと思う実話|短編「知らない男」埼玉県の恐怖怪談

結局は人間が一番怖いと思う話。埼玉県で体験した恐怖実話(短編)。その日、投稿者の女性が運転免許の試験に向かう前に鴻巣市にあるウルトラ教室を受けようと最寄りの熊谷駅で始発電車を待っていた。すると30代後半程だろうか、一人の男性が近付いてきた…
人間

【怖い話】人間が一番怖いと思う実話|短編「太陽光発電の検査員」埼玉県の恐怖怪談

結局は人間が一番怖いと思う話。埼玉県で体験した恐怖実話(短編)。投稿者の女性が自宅で仕事をしていると家のインターホンが鳴った。出ると、スーツを着た今時の男が2人立っていて「○○会社になります。太陽光発電の検査と確認に参りました」と言うのだが…
人間

【怖い話|実話】短編「ポストが怖い」人間が一番怖いと思う話(埼玉県)

結局は人間が一番怖いと思う話。埼玉県内の某マンションで体験した恐怖実話(短編)。投稿者の友人である20代の女性が実家を出て初めての一人暮らしを開始した。職場にも近く快適な暮らしだと思っていたが…1か月が経つ頃、帰宅した女性がポストを開くと、一枚の手紙が投函されていた…
心霊

【怖い話|実話】短編「霊体質の境目」心霊怪談(埼玉県)

心霊にまつわる怖い話。埼玉県G市の介護施設で体験した実話怪談(短編)。投稿者の女性は高校卒業後、直ぐに勤め始めたのが某介護施設。仕事に慣れるまでは日々もくもくと作業をこなしていた。日勤よりも夜勤を好んでいた投稿者だったが、ある日を境に…
人間

【怖い話|実話】長編「人形の家」人間が一番怖いと思う話(埼玉県)

結局は人間が一番怖いと思う話。埼玉県S市の郊外で体験した恐怖実話(長編)。埼玉県の郊外から都内の大学に通っていた投稿者の友人女性。その家の近所にはかつてはニュータウンと呼ばれていた地域が廃墟同然に残っており、彼女はそこを近道として度々通っていたのだが…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました