【怖い話】実話怪談|短編「新聞配達」山口県の心霊体験談

投稿者:すー3 さん(36歳/男性/会社員/広島県)
体験場所:山口県I市

私は高校1年生の時から、地元の山口県I市で新聞配達のアルバイトに従事しており、朝4時から5時30分頃まで、週5日で働いていました。

山口県:新聞配達
image photo

アルバイトを始めた当初から割り当てられたエリアは変わることなく、アルバイトを辞める高校卒業前までの約3年間、ずっと同じエリアを担当していました。

ある日の配達でのことです(記憶では高2の冬頃)。

いつもの通い慣れた道を、カブを走らせ担当エリアに向かう途中、小学校の横に併設された公園があるのですが、その前を通り過ぎようとした時、公園の中から何か言葉では言い表せない気味の悪い気配を感じました。

私は小さい頃から霊感が人より強く、同じく霊感が強い母と二人、他の家族には感じられない気配を同時に感じたり、家の中で知らない人影を見たりすることが度々ありました。

なので、新聞配達を長年していると、まだ夜が明け切る前の暗闇の中に、嫌な気配を感じることが時々あり、そんな時は意識的に気配の方を見ないようにしていたんです。

なのでその時も、いつも通り嫌な気配がする公園側を見ないようにして通り過ぎたんです。

公園を通り過ぎて少し行くと今度は大きな病院が出てくるのですが、その辺りからが私が担当するエリアとなり配達を始めます。

病院周辺にも配達先が数件あり、そこへは病院の横の小道を通って向かいます。

小道に入る手前ほどで、5階建ての病院の側面が見えるのですが、廊下の突き当りとなっているそこは一面ガラス窓になっています。

窓の内側は、各階とも非常階段を示す緑のライトで照らされいて、病院特有の独特な雰囲気を漂わせていました。

普段ならそれを横目に「不気味だなぁ」と思う程度なのですが、その日は明らかにいつもと違いました。

公園で感じた気持ち悪さと同じ気配を病院からも感じたのです。

もちろん公園と同様に、私は病院には目を向けないように注意して小道に入りました。

大きな病院なので、小道を走りながらもチラチラとその姿が目に入るのですが、公園から続く妙な胸騒ぎもあったので、絶対に病院を見ないように神経を使い続けながらカブを走らせました。

何とかその日の配達も無事に終え、営業所に戻る途中でした。

あの公園の前に数台のパトカーが停まっていたんです。

チラッと公園内を覗くと、そこには数人の警察官の姿と、ブルーシートで覆われた藤棚が見えました。

近所の野次馬も数名様子を見に来ており、ただ事ではないことは分かりましたが、私はカブを停めることなく公園を通り過ぎました。

営業所に戻ると、世間話程度にその日感じた不気味な気配と、公園のパトカーのことを営業所長に伝え、私は学校に行く準備があるので足早に帰宅したんです。

翌日もいつも通りに出勤すると、営業所長が私の方に近寄ってきたかと思うと、

「知らん方がいいよなぁ~」

そう呟いて、再び離れていきました。

特にそれ以上こちらから聞くこともなく、その日もいつも通り配達に向かいました。

その時には私はすっかり昨日の出来事は忘れており、公園の横を通り過ぎる際も特に何も感じることはなかったのですが、あの病院横の小路に入ろうとした時、私は無意識に病院の方に目を向けました。

すると、3階のガラス窓の前に、パジャマ姿の男の子が立っていて、その子が何故かこちらを見下ろしているんです。

非常階段表示灯の緑の光に照らされ、不自然に脇を広げたその子の姿は、冷静になればなる程とても恐い光景に感じました。

そのとたん昨日の公園や病院で感じた気味の悪い気配がフラッシュバックするように思い出され、私はすぐに男の子から目を逸らし慌ててカブを走らせました。

妙な寒気に纏わり付かれながらも、安全運転でその日の配達も無事に終わらせ営業所に戻りました。

すると、営業所長がまた近寄ってきて、今度は何か言いづらそうに話しを始めました。

「昨日、君が気持ち悪い気配を感じたって言っていた公園があるじゃない?
そこの藤棚で、昨日の朝、中学生の男の子が首を吊って自殺していたらしいんだ。」

「えっ…」

驚いて言葉が出ない私に、営業所長が続けて言うには…

私が配達前に公園の前を通り過ぎた時には、既に男の子は首を吊った後だったということ。
そして第一発見者は、早朝出勤中だった隣の小学校の教頭先生だったらしく、時間は朝5時頃とのことでした。

ということは、私が公園から漂う不気味な気配を感じていたあの時、公園の藤棚には…
所長の話を聞いて、何となく背中がゾクリとしたんです。

それと、後で聞いた話なのですが、あの病院の3階は重病患者が入院する階だったそうです。

公園と病院から感じたあの気味の悪い気配、そこに何か因果関係があったのかは分かりません。

ただ、公園で首を吊ったという男の子と、私が病院で見た不気味な男の子、そのタイミングがあまりにもリンクしているように感じ、正直、無関係とは思えないのですが…まぁ敢えて知りたくはありませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました